信州弁フォトプロップス配信!

フォトジェニックでキュートな「フォトプロップス」は今では結婚式の写真撮影時には欠かせないアイテムですよね!

前撮りやゲストとの記念撮影、テーブルラウンドの時などいろんな場面で大活躍!

最近では地元愛がたーーっぷりな、「方言フォトプロップス」も大人気だってご存知でしたか?

 

そこで!なんと!こまちウエディングの編集チームで

「信州弁フォトプロップス」をオリジナルで作ってみました!

\\ジャーン// \\わーすごい!//

 

ん~!すっごいキュート&ユーモア!

クスッと笑える、でも長野愛は誰にも負けない!ネタを集めてみました♪

こまちウエディングオリジナルなので他ではなかなか手に入りません!

しかも!

今回このフォトプロップス4種類の素材を誰でも自由に使えるように、ダウンロードデータをご用意しました♪

それぞれのリンクからPDFデータをゲットしてくださいね(^^)

 

↓ダウンロードはこちら↓

 

長野県あるあるといえば「万歳三唱」!

 

 

 

①「バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ!」←クリック!

 

 

 

 

 

 

 

子どもも大人もついつい語尾についじゃうんじゃないかや~?

 

 

 

②「次の花嫁は誰かや~?」←クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

北信の若者にはお馴染み!どっち!?ってツッコミも大歓迎

 

 

 

 

③「ふたりで幸せになるしない?」←クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感極まって溜めて言いたい長野県の方言!

 

 

 

 

 

④「まぁず最高!」←クリック

 

 

 

 

 

 

 

いかがですか?

使い方はダウンロードをして、印刷をして切って、貼るだけと超カンタン!

 

ちなみに、具体的な作り方は4月25日発売号の『月刊長野Komachi』

 

 

 

 

…の中の結婚準備にまつわる最新ニュースが盛りだくさんの

「カワイイニュース」でご紹介しているのでそちらも要チェック!(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらゆる素材を使ってアレンジするのも楽しいですよ♪

 

 

 

手作りウエディングアイテムでふたりらしい結婚式にしてくださいね★

今後も「信州弁フォトプロップス」シリーズを増やしていこうと思うので、

地元のこの方言を使いたい!などありましたらどしどしお寄せくださーい!

以上、DIYに目覚めそうなフロントでした。

 

.

人気ブライダルリングにまつわるエトセトラ

こんにちは!フロントです。

先週は「ちらほら桜が咲いて…」なんて言っていましたが、先週のうちに続々桜が満開となりましたね!

昨日上田城跡公園へ行きましたが、城跡を囲むように咲き乱れる桜と花見をしながらまったりする人で賑わっていました。いつまで桜を楽しめるかな~。

 

さて、そんな春の訪れを告げる4月1日から絶賛発売中の「こまちウエディング2017夏号」

今回の特集のひとつ

「Always with you

長野駅前・松本駅前etc. Wedding Ring Shopping Guide
永遠に愛が続く運命のRing」

から耳寄りな情報をご紹介。

 

長野駅前、松本駅前の各宝飾店で聞いた

今もっとも人気のブライダルリングを一気に紹介している、

まさしく「ショッピングガイド」になるような記事なのですが、

取材・編集をしていて思ったのが、最近の先輩カップルの指輪を選ぶ傾向として

シンプル&ワンポイントでおしゃれ感を出しているデザインが人気だということ!

 

例えばマリッジリングは普段使いができるように、なるべくシンプルの形にしつつも、ウェーブ、ストレート、Vラインとちょっとずつ形を変えて個性を出しています。

実用的に使っていくならストレート(シンプルなデザインは指が細くて長い人におすすめ)、

日常でも指元から美しく魅せるならウェーブ(ひねりを加えることで指が太くて短い人でも指のラインをキレイに魅せられるんです)、

とそれぞれ何に重点を置くかで選ぶ形も変わってきますね。

特に最近ではウェーブの人気が急上昇中!いつも美意識を忘れないようなおしゃれ花嫁が増えているようです。

 

さらに、他の花嫁と差をつけたい!という思いから、ダイヤ付きのマリッジリングを購入するカップルも増えているそう。ダイヤの大きさ、入れ方などによって同じ種類の指輪でもグッと個性が出ますよね。

さりげなく入れて指元をキラリと光らせるだけでもおしゃれ!ダイヤの色は白が定番ですが、ピンクブルーなどの色つきのダイヤにも注目が高まっています。

 

「エンゲージも日常で着けていたい!」と考えるプレ花嫁も多く、今ではエンゲージリングとマリッジリングを重ね着けするのがトレンドになりつつあります。

インパクト大なエンゲージとシンプルTHEベストのマリッジを組み合わせることで、より印象的に指のラインを見せることができるんです!両方着けている花嫁がいたら思わず指元に目がいきますよね~。それくらい指元のおしゃれって大事!

 

まだまだ紹介しきれないポイントがあるんですが、

「こまちウエディング2017夏」内にてご紹介しているのでチェックしてみてください!

 

結婚を決めたらまずは指輪!これから共に歩んでいくパートナーとの誓いの証として、ぜひふたりだけの素敵な指輪を見つけてくださいね♪

 

注目のブライズワードを大調査!

こんにちは、フロントです。

ちらほらと桜の開花が始まっていよいよ春らしくなってきましたね!

陽気な気候でお花も見頃な春はまさに結婚式のトップシーズン!この時期に結婚式をしたいというカップルも多く、日取りを決めるのに争奪戦になることも(^^;

 

そんな結婚式が盛り上がるシーズンのなか、かなり盛り上がりを見せているのがSNS。

結婚式準備に向けて先輩カップルはどうしているのかを知りたい!参考にしたい!というプレ花嫁の手助けになるひとつの検索手段として、ここで編集部が調査した注目のブライズワードをまとめてみました!

 

「プレ花嫁」 「卒花」

「本番前」(プレ【Pre】)の花嫁=結婚準備中の花嫁を意味する「プレ花嫁」。すっかりおなじみになっているワードですが、なんと、Instagramでの「#プレ花嫁」のハッシュタグは今日現在で約163万件!すごい!

また、結婚準備が終わり、晴れて結婚式が終わった=花嫁を卒業したら「卒花」(「卒花嫁」など)と呼びます。

 

最近では会場見学の際に他のプレ花嫁や卒花が投稿した写真を見せながら「私もこれをやりたい(作りたい)んですが、できますか?」と聞いてくるカップルさんが増えているそうです!

 

「長野花嫁」

「プレ花嫁」よりももっと長野県の花嫁事情を知りたい!繋がりたい!というカップルが注目しているのが「長野花嫁」。「地名+花嫁」で検索することで、長野県の結婚式だったらどんなことができるか、どんな会場で、どんな演出が人気なのかをピンポイントで探すことができます。

各式場やドレスショップが公式で「#長野花嫁」とハッシュタグをつけて、最新情報をアップしていることも!

 

さらに自分と同じプレ花嫁や先輩カップルの卒花と情報を共有したい!繋がっていろいろ聞いてみたい!という場合にも「#長野花嫁」はもちろん、「#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい」という検索もおすすめです。

 

「花嫁会」

最近じわじわと広がりつつあるワード。SNSなどを通して繋がったプレ花嫁や卒花が実際に会って、お食事をしながら情報を交換する交流会のことをいいます。長野県内でも「長野花嫁会」と称して、開催されているとか!

友だちやプランナーさんにはなかなか相談できない結婚式前のことも気軽に相談できる場として盛り上がっているそうで、今後の動きに注目です!

 

いかがでしたか?まだまだ注目のブライズワードがあるので、ぜひチェックしてみてください♪

こまちウエディングnetでも今後卒花の結婚式の様子などをどんどん紹介していきます!

まずは卒花やプレ花嫁がどんなことをしているのか、雰囲気を見ながら結婚式の準備を進めてみてはいかがでしょうか(^^)